WannabeAcademy「WEBマーケティングコース」入学者申込受付中!! ≫ここをクリック≪

仕事・転職の悩み《キャリアアドバイザー》に相談したら何をしてもらえるの?

仕事・転職の悩み《キャリアアドバイザー》に相談したら何をしてもらえるの?


今のお仕事、転職の可能性、新しいキャリアを考えるときに誰かに相談したい。


ちょっと検索してみたら、

「キャリアアドバイザー」
「キャリアコンサルタント」

っていう名前を発見。


無料だったり、びっくりするほど高額なコンサルが売られていたり…これって何が違うの??


そんな疑問をお持ちの方に、


「キャリアアドバイザー」と「キャリアコンサルタント」の違い


そして


「WANNABE Career by SHAREWAY」のキャリアアドバイザーが皆さんにご提供できること


をご紹介します!

「キャリアアドバイザー」は転職エージェントの相談スタッフを指します

「キャリアアドバイザー」と「キャリアコンサルタント」、実はこの2つは定義が異なります。


▼キャリアアドバイザー(CA)
転職エージェントで、求職者に対応するスタッフのことを指すことが一般的です。転職エージェントは、求人する企業に求職者を紹介することで「成功報酬」を企業から得るサービス。求職者は無料でサービスを受けることができますが、転職エージェントによって、どんな対応をしてもらえるかに大きな差があります。このサービスを提供するには、厚生労働省の許可を取得している会社であることが必須ですが、キャリアアドバイザーになるための資格は必要ありません。


▼キャリアコンサルタント
キャリアコンサルタントは、「国家資格キャリアコンサルタント」を取得した人が名乗ることができます。キャリアに関する知識や、しっかりとお話を聞くスキルを学び、資格試験に合格する必要があります。個人から「相談料」を受け取ってキャリアコンサルティングを実施するケースは主にこちらです。


つまり、この2つは別々の「資格の種類」ではありません。

「キャリアコンサルタント資格を持っていて、キャリアアドバイザーの仕事をしている人」もいるということです。

【POINT】

WANNABE Careerのキャリアアドバイザーは、全員国家資格キャリアコンサルタントの有資格者!

ひとり一人のキャリア設計に寄り添う姿勢を大切にしています。

じっくり1時間お話を伺って、「今は転職のタイミングではないですね!」という結論になることも珍しいことではありません。

▼実際にどんな相談が来ているのか?どういう流れで話が進むのか?気になる方は、こちらの事例を取り上げた記事をご参考ください。

転職エージェントのキャリアアドバイザー(CA)ができること

それでは、転職エージェント「WANNABE Career」のキャリアアドバイザーが皆さんにご提供できることをご紹介します!

「そもそも私はどうしたいんだろう…」悩みや抱えている課題を解決する手助けをする

一般的な転職エージェントは、「転職をしたい方」の手助けをするのがミッションです。

ですが、「未経験からのWebマーケター養成スクールWannabe Academy」サービスの一環としてスタートした「WANNABE Career」では、正社員の転職だけでなく、フリーランスの道や副業についてなど、キャリアのすべての可能性も含めてご相談にのっています。

「必ず転職先の紹介を受けなければいけない」というプレッシャーはありません。

非公開の求人情報を紹介する

すべての転職エージェントが該当する基本的な役割がこちらです。

求人サイトや各企業の採用ページにも掲載されていないような求人をご紹介することも。

ただし、転職エージェントによってはこれまでのキャリアや経験、住所地や希望職種などによって、「紹介できる案件がありません」と紹介を断られてしまうケースがあります。

転職エージェントによって、得意な分野があるケースは珍しくないため、自分の希望やキャリアに合った転職エージェントに登録することが大切です。

職務経歴書や履歴書作成をお手伝い&面接の練習

ここから、転職エージェントや個々のキャリアアドバイザーによって、また求職者の方のご要望によって対応が変わってくる部分です。

WANNABE Careerでは、現在zoomやメールのやり取りを中心に対応しています。

平日夜間や休日にも対応しているので、面接直前の心配事もお気軽にどうぞ!

入社までの企業とのやり取りを代行する

「転職エージェントを通じて内定をもらうと、辞退できないのではないか……?」そんなご心配をされている方がいらっしゃいました。


過去に、転職エージェントにそのように言われたとのことです。


もちろんそんなことはありません。

「自分では直接言いにくい入社交渉や辞退を代行する」のが本来の転職エージェントの役割です。

「素直に話せる」キャリアアドバイザーに出会えるとスッキリ未来が見えてくる

キャリアアドバイザーとの出会いは一期一会。

もちろん、「相性」もあって当然です。

自分にとって「良い」キャリアアドバイザーかどうかは、「なんとなく、素直に話せたな」「話しながら、自分の気持ちが整ったな」と感じられるかどうか。


「やっぱり違うな」と思っても大丈夫。
いつでも面談終了できます。


あなたのキャリア相談、WANNABE Careerではじめてみませんか?

▼無料キャリア相談へいつでもお申し込みください

Careerカテゴリの最新記事