WannabeAcademy「WEBマーケティングコース」入学者申込受付中!! ≫ここをクリック≪

すべてをやり抜いた経験と卒業課題満点が自信となり副業へ一歩踏み出せた

すべてをやり抜いた経験と卒業課題満点が自信となり副業へ一歩踏み出せた

今回は2021年9月に入学された16期生のざつこさんです。

広告制作会社の編集職で働きながら、さらなるスキル獲得を進める意欲的な方です。

3ヶ月の実務研修を終えたばかりのざつこさんに、Wannabe Academyの魅力をお聞きし、また、これから学ぼうと思っている方に向けてメッセージをいただきました。

ざつこさん

◆プロフィール

ざつこさん。40代女性。

グラフィックデザイナーを5年経験後、現在の広告制作会社へ。紙媒体の編集とデザインの実務をしながら、2009年からは管理職となりマネジメントも経験。現在は外部パートナーへのディレクションと顧客折衝がメイン。

「人の役に立つ」を考えた先のマーケティング

ーーこれまでの経歴と現職について教えてください。

印刷会社で働いていたところ、お客様として現在の会社と出会いました。いわゆる出向です。デザイナー職として広告制作に従事していたのですが、同じ部屋で編集職の人たちがやっている仕事を自分もやってみたくなったのです。特集ページの企画や、ページの構成、コピー考案、ライティングなど、いいなぁ…と。気が付けばそこの社員になっていました。(笑)

今から12年ほど前に管理職となり、予算執行の責任者となりました。お客様の役に立ってはじめて、自社の売り上げに繋がることはわかっていたので、お客様の販売促進や課題解決のことばかりを考えるようになりました。それで、自然とマーケティングについて本や有料講座で学ぶようになり、仕事(提案営業)で実践しておりました。



Webマーケティングは需要があり副業もしやすい

ーーなぜWebマーケティングを学ぼうと思い、その中でもWannabe Academyを選んだのでしょうか。

2020年、コロナの影響を受けてボーナスカットとなってしまいました。お恥ずかしいのですが、ボーナスをかなりアテにした生活をしていたので、大打撃でした。

しばらくすると、会社が副業OKとなったので、副収入を得ようと、クラウドソーシングサイトを眺めていました。「プレゼン資料作成」の線で案件獲得を考えていたのですが、スムーズにできるかどうかという点で尻込みしてしまい…。その時思ったのが、「せめてポートフォリオを載せられたら、アピールになるだけでなく、お互いのミスマッチも避けられるのではないか。」ということです。箇所長として採用側も経験していましたので、実際の作品や提案書を見るのが一番スキルやできることがわかると思ったのです。

副業について検索しているうちに、「Webマーケティングが副業しやすく、また当面需要も伸びる」という記事に行き着きました。副業は単なるお金稼ぎではなく、将来性も重視していたので、一生モノのスキルである「マーケティング」に、需要のある「Web領域」の掛け合わせは強いな、と納得しました。その記事内で、優良なスクールとしてWannabe Academyが紹介されており、比較的受講料が安いわりに、カリキュラムがしっかりしていて、かつ、サポート期間が長かったので、まず個別面談に申し込みました。

面談後にメールでいただいたスクールのパンフレットに、卒業課題や実務研修のレポートを転職に活用できるとの記載があり、ピンときました。「副業×WEB×ポートフォリオ」が揃ったのです。



参考書を買い込むより、豊富な教材だけで十分

ーー実際に受けてみての感想を教えてください。

こんな質の良いスクール、サービスを選べて、自分は運がいい!と思いました。(笑)

まず講義自体がとても丁寧でわかりやすいですし、授業で使う教材に書いてあること以外の先生の話も、いつも興味深く、頭に残ることが多いのです。ですので、授業にオンラインで出ていても、その「金言」を自分に浸透させるために、何度も録画を見ました

また、運営のスタッフの方々も補講とは別に学習や交流の場を設けたり、マーケティングに関する最新情報を発信してくださったり、こまめなアンケート等で受講生の声を積極的に拾って実際にサービス化したりと、Wannabe Academyに関わる人を全力でサポートされていると感じました。

最初はクラス制であることが「質問しづらかったらどうしよう…」とか「発表なんて恥ずかしい」と、気になっていたのですが…。クラス制でよかったです!本当に人それぞれの考察が聞けて、目から鱗でしたし、先生がうまく引き出してくれるので、「質問しづらい」ということもありませんでした。また何よりも、同じ宿題に取り組んでいる仲間がいると思うと、「自分も怠けず頑張ろう!」と乗り切れたところもあります。

その宿題ですが、真剣に取り組むことで自然とツールの使い方や専門用語が身につくようになっており、そういった「題材」や、「やる流れ」もよく考えられているなと思いました。

実務研修で課題に取り組む中、焦っていろいろな参考書を購入して読みましたが、結局、授業録画を振り返って反復したり、スクールの中で適した教材を探したりするほうがずっと役に立ちました。卒業生の課題や実務研修のレポートがストックされてあり、参考になります。



念願だった「知識の体系化」と「実践」が叶った

ーー今まで学んできたことが、これからどのように生きていきそうですか。

長年、マーケティングベースの提案営業をやってきて、「いつかちゃんと体系化・手順化・言語化したい」と思いつつ、できていなかったため、今回それができたことがうれしいです。それから、なんといっても念願のポートフォリオができたこと。仕事上の提案書はオープンにはできないため、活用できる提案書ができたことはとても有り難く、副業など、おおいに役立てていきたいと思います。今後案件を獲得したときに、これまでの提案書とは違い、数値の事実が根拠になるため、より自信を持った施策づくりや提案ができそうです。

また、実際に広告配信したり、クライアントのサイト解析~改善提案といった実務も経験したことで、1歩踏み出す勇気も湧き、早速、副業案件に応募しました!

満点を獲得することができた卒業課題




小さな目標を積み重ねて、「一歩踏み出す自信」を手に入れる

ーー今、アカデミーを受講しようか悩んでいる人に向けて、アドバイスをお願いします。

Webマーケティングの未経験者の方ならば、世の中の見方が変わってくると思います。
自然と商品やサービスを考察する自分がいたり、ユーザーの心理を想像してみたり。現時点ではっきり方向性が決まっていなくてもいいと思います。やりながらわかってくることが多いので、始める前と3ヶ月後では予想外の気持ちになっているかも知れません。

変化の早い業界ですが、ツールや使い方は変わっても、基礎がしっかり身につけば、あとは応用に過ぎません。そして、その一生モノのマーケティング思考や基礎がWannabe Academyなら学べます。しかも、分析、入稿、提案書作成など実践にもこだわりがあり、クライアントワークで3ヶ月もの実務経験が積めるため、完走できたら、自信がつきます。自信がつけば、副業でも、転職でも、職場でのキャリアアップでも積極的になれると思いますので、ひとつひとつの課題をやり遂げることを目標に、ぜひ、受講してほしいです。
まずは、無料セミナーで質を知り、個別面談で疑問解消をされることをおすすめします!


レポート&卒業生の声カテゴリの最新記事