WannabeAcademy「WEBマーケティングコース」入学者申込受付中!! ≫ここをクリック≪

お酒好きさん必見!【旬の野菜】で作る簡単ズボラおつまみレシピ5選

お酒好きさん必見!【旬の野菜】で作る簡単ズボラおつまみレシピ5選

お酒好きの皆さん、仕事終わりに飲むお酒は格別に美味しいですよね!
今日のおつまみは何にしようかな、と考えるのもまた楽しいですが
カロリーや栄養バランスが気になるという方も多いのではないでしょうか?

でも仕事終わりに凝ったものを作るのは大変…考えるのも面倒!

ですよね、私もです!
そんな時にぴったりな、旬の野菜を使ったおつまみをご紹介したいと思います。

■どうして旬野菜のレシピなの?

 1.シンプルな調理法で美味しく食べられる

   野菜は旬の時期に一番甘みや旨味が凝縮されています。
   そのため、素材の美味しさを活かすシンプルな調理法がよく合います。
   疲れている時にパッと作れるのが嬉しいですね!

 2.栄養価が一番高い時期

   旬の時期は美味しさだけでなく、その野菜の栄養価も一番高くなります。
   しかもその栄養素が、季節を乗り切るために身体に必要な物であることが多いです。
   ほうれん草の旬は冬ですが、夏に収穫したものと比べて、
   なんとビタミンCが5倍も含まれているんです!
   たくさん食べても罪悪感なし、栄養補給に積極的に取り入れたいですね。

 3.比較的安価で手に入る

   旬の野菜はそれ以外に比べて安く入手できることが多いです。
   野菜が高騰している今、家計に優しい強い味方です。

■季節ごとの旬野菜

○春が旬の野菜

 キャベツ、たけのこ、ふき、スナップエンドウ、アスパラガス

○夏が旬の野菜

 なす、ピーマン、かぼちゃ、とうもろこし、きゅうり、レタス、トマト

○秋が旬の野菜

 にんじん、玉ねぎ、しいたけ、さつまいも、ごぼう、里芋

○冬が旬の野菜

 ほうれん草、大根、れんこん、白菜、ブロッコリー

■旬野菜を使った簡単おつまみ

1.かぼちゃのバター醤油あえ

  4cmくらいにカットしたかぼちゃ200gを耐熱容器に入れ、ラップをかけてレンジで
  3分半。温かいうちにバター20gと醬油小さじ2杯を混ぜるだけ!
  大人だけでなく、子どもも大好きな味です。

2.無限ピーマン

 無限に食べられちゃう!ということで付いたネーミング。
 ピーマン小5個のワタを取り、千切りにしたら耐熱容器に入れ、鶏ガラスープの素小さじ1杯を振りかけてレンジで2分半。ツナ缶を混ぜて、ごま油をひと回しかけたら完成です。
 お好みで白ゴマや黒コショウを振りかけてどうぞ。

3.アスパラのあおり炒め

    画像出典:マカロニ  https://macaro-ni.jp/

 オリーブオイルをフライパンに敷き、みじん切りにしたにんにくを香りが出るまで弱火で 炒めます。アスパラを入れたら、火を強めてフライパンを振りながら食べ頃になるまで
 炒めるだけ!アスパラが硬い時は、レンジでチンしてから炒めると柔らかくなります。
 仕上げに黒コショウを多めに振るのがポイントです。バターで炒めても美味しいですよ!

4.シンプル レタスサラダ

 いつものドレッシングに飽きた時におすすめの食べ方です。
 最近はスパイスが配合された調味塩がたくさん出ているのをご存じですか?
 そこで、レモンソルトやライムソルトなど、柑橘系の調味塩があったらぜひ試していた
 だきたいのが、オリーブオイルと柑橘塩で食べるシンプルなサラダ。
 柑橘塩はちょっと多いかな?と思うくらいたっぷりかけると味が締まります。

5.まるごと出汁トマト

 画像出典:クラシル https://www.kurashiru.com/ 

 見た目のインパクト大なのに、湯むきしてヘタを取ったトマトを白だしに浸けるだけの
 簡単レシピ!冷蔵庫でキンキンに冷やして食べてください。作り置きにもいいですね。
 お好みで大葉やミョウガを刻んで添えるととっても美味しいです。

気になるものがありましたら、ぜひ作ってみてくださいね。
健康的に美味しく食べて飲んで、また明日もお仕事がんばりましょう!

受講生コラムカテゴリの最新記事