WannabeAcademy「WEBマーケティングコース」入学者申込受付中!! ≫ここをクリック≪

SEOとは?最初に対策すべきポイントとキーワード調査ツール5選

SEOとは?最初に対策すべきポイントとキーワード調査ツール5選

「SEO」について、どのような対策をされていますか?いざ問われると困る方も多いのではないでしょうか?
中には、
「何から取り組めばいいか分からないからしていない」
「そもそもSEO対策って効果あるの?」
「リスティング広告を運用しているから、特にSEO対策はしていない」
という方もいると思います。
そんな方に向けて、今回はSEO対策をするにあたって、最初に取り組むべきポイントから便利な調査ツールをご紹介します。

SEOとは

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、検索エンジン最適化の事です。Googleなど検索エンジンからのサイト流入を増やす施策で、リスティング広告のようにお金を支払って上位検索させるペイドサーチ型とは違い、ページの質や総合的な評価で上位表示させる仕組みで、オーガニック検索(自然検索)結果の事です。
※SEOの基本知識はこちら

多くの企業でサイト運営者が取り組んでおり、方法や概念は日々アップデートされ、アルゴリズムも定期的に変わっています。
SEO対策を専門としている事業者もあるように、Webサイトを運用するにあたって非常に重要な取り組みである事を理解しておきましょう。

SEO対策、最初にすべきポイント

ではどのような施策があるのでしょうか?
まず初めに取り組むべき(考える)事は、SEO対策をする目的をしっかりと把握する事です。目的や状況によっては、リスティング広告が最適解の場合もあるように、なぜSEO対策をすべきなのか、目的をしっかりと考えた上で取り組みましょう。
例えば、商品単価が低い長期的な商材であればSEO、短期的で即時性を求めるのであればリスティング広告が良いと思います。
上記を整理した上で、次は具体的な施策です。
何のキーワードで検索され、流入できているのか?狙っているキーワードは何なのか?など現状を把握する事が第一歩です。
所謂「キーワード調査」です。
一言で「キーワード調査」と言っても大きく3つの側面での調査方法があります。
次の項で1つずつ解説、紹介していきます。

便利なキーワード調査ツール

まず1つ目が、キーワードの検索ボリューム調査です。

①キーワード検索ボリューム調査ツール
今ユーザーがどれくらい検索しているかなど「検索された回数」の調査です。
情勢やブーム、時期などに応じて変動があり、またメディアで取り上げられ一時的に増加するキーワードもあります。しっかりと状況も踏まえて調査しましょう。

▼調査ツール
Ubersuggest(ウーバーサジェスト)※一部有料
基本的には無料のキーワード調査ツールです。キーワードの検索ボリュームから、SEO難易度、平均CPCなどが調べられます。また、キーワードサジェスト(関連ワード)も調べられる非常に便利なツールです。SEO対策をする際、使用頻度が非常に高いツールと言えます。

Ubersuggest

・Googleキーワードプランナー(無料)
Google広告内にあるツールで、広告配信を前提とした場合は基本無料で使用でき、キーワードの月間検索数などを調べる事ができます。

Googleキーワードプランナー

2つ目に、関連キーワードの調査です。

②関連キーワード調査ツール
ユーザーは何かを調べるときに、1単語で調べることは少なく、複数のキーワードを掛け合わせてより詳しく調べる事がほとんどです。そこで、特定のキーワードと何が組み合わされ調べられているのかを調べることも、キーワード調査では非常に重要です。
想像もしていない組み合わせのキーワードなどが発見できたり、新しい視点での考えに至る一助になる事も往々にあります。

▼調査ツール
ラッコキーワード(基本無料) ※1日の検索回数制限あり
できる事は複数ありますが、主には特定のワードと組み合わせられるサジェストキーワードを一覧で確認できます。また、Googleトレンドを調べられたりもします。

ラッコキーワード

3つ目に、キーワードの検索順位調査です。

③キーワード検索順位調査ツール
キーワード調査をする際、特定のキーワードでの検索順位を調べ現状を把握する事も非常に重要です。調査時の検索順位によってはキーワードの再選定など、状況に応じて狙うべきキーワードを検討しましょう。
さまざまなキーワードを検討する事で、新たな発見などに繋がる事もあります。

▼調査ツール
SEOチェキ!(無料) ※1日の検索回数制限あり
URLを入力しキーワードの順位やサイト内の情報、読み込み速度など複数の情報を取得できる非常に便利なツールです。

SEOチェキ!

検索順位チェッカー(無料)
主なブラウザである、Google、Yahoo! 、Bingそれぞれの検索順位を確認できます。また、検索順位はパソコンとスマートフォンとでは違いがあるため、それぞれの順位も同時に確認できます。

検索順位チェッカー

上記ツールでの調査と合わせて、選定したキーワードでの競合調査も同時に行う事をお勧めします。他社が何のキーワードで上位表示していて、どのようなLPで運用しているのかの調査をする事で、効果的なSEO対策に繋がります。常に、競合他社の動向を意識し追うことはマーケティング施策をするうえで非常に大事な視点です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?SEO対策で最初にすべきキーワード調査について、便利なツールを中心にご紹介しました。SEO対策は短期間で成果を出せるものではありませんので、便利なツールを駆使して、効率的かつ、出来るだけ短期間で成果に繋げられるように取り組みましょう。


Webマーケティング学習は実践が大切!
当社が運営する”ワナビーアカデミー”は、初心者の方でも基本的なところから学べるスクールです。「講習終了後に実務研修を受けられる」唯一のスクールですので、ご興味がある方は以下より無料個別相談会にお越しください!

スキルカテゴリの最新記事