WannabeAcademy「WEBマーケティングコース」入学者申込受付中!! ≫ここをクリック≪

【転職よりもリスクが低い!?】「WEBマーケター副業」をリスク0で始める方法

【転職よりもリスクが低い!?】「WEBマーケター副業」をリスク0で始める方法

日本でも転職することが当たり前になりつつあるものの、転職は人生において大きな決断。
軽々しくできるものではないし、転職先でもうまくやれるかは別問題。

また、あなたの会社が福利厚生がちゃんと整っていて、ホワイトな職場だったりすると。。
より一層転職することに踏み出せなくなってしまいますよね。

なので、今回の記事では、

「転職はリスクが高くてしたくない。ただ、現職では市場価値の高いスキルが身に付く気がしない」
「やりがいのない仕事をやり続けて人生終わらせたくない」

そんな悩みをお持ちの方に「WEBマーケティング副業」をオススメしたい。
しかも、リスク0で始められるので、ぜひ見てください。

そもそも「WEBマーケティング」とは

最近よく耳にする「WEBマーケティング」という言葉。
よく聞くけど実際には何をやっているか分かりづらいですよね。

WEBマーケティングとは、オンラインショップなどのwebサイト、webサービスにより多くの消費者を”集客”し、サイト上に掲載された商品・サービスなどの購入を促すための活動。

例えば、YOUTUBE動画で流れる広告枠への出稿を検討したり、Googleの検索エンジンで出てくる広告枠に掲載したり。
SNSのフォロワーを増やすための施策を行う活動をしたり。
全てこの「WEBマーケティング」の中に含まれます。

(参照:https://jp.marketo.com/content/web-marketing.html)

なぜ「WEBマーケター副業」なのか

ここでは、なぜWEBマーケティングなのか?しかも副業としてスタートすべきなのか?を分けてお伝えします。

・WEBマーケティングであるべき理由

①WEBマーケティングは、企業側のニーズが高い。高まり続ける見込みが高い。

最近よく言われる話ですが、日本のみならず世界中でテレビ離れが進み、インターネット中心の世の中になってきています。

特に若者はテレビを全く見ない人も増えていて、SNS中心の生活をしている方がほとんど。
そんな世の中だからこそ、「いかにSNSやインターネットを通じて、自社商品を買ってもらうか?」を考える企業側のニーズがとても強くなっています。

そんな中、プロとして企業側のニーズを解決すべく、分析と提案、実行を行うWEBマーケターはより貴重な存在になっていくでしょう。

②SNSで稼ぐ「インフルエンサー」になるための考え方が身に付く

インスタやTIKTOKから有名人になっている「インフルエンサー」はかわいい人やイケメンだけがなれるものと思っていませんか?

今は顔出しなしのインフルエンサーで月100万以上稼いでいる人も多いです。しかも怪しい案件紹介やマルチ商法などではなく、堅実にビジネスとして稼いでいる方が多く出てきています。

例えば、「あお|大学生のバイト」さんは、今も現役の大学生でありながら月200万円ほどの売上がインスタグラムから出ているようです。。!
https://www.instagram.com/ao.no.kurashi/

このように夢のあるインフルエンサーですが、稼ぐためにやっていることは「いかにSNSを通じて自分を信用してもらい、商品やサービス購入を促すか」というWEBマーケティングそのものです。

その考え方も実践を通じて身につけることができるので、インフルエンサーのような自由な働き方を目指すにも打ってつけのスキルです。

・なぜ「副業」なのか

①WEBマーケティング業界へ転職するにはWEBマーケティングのスキルが必要。未経験だと給料が下がる可能性が高いから。

需要が高まりつつあるWEBマーケティング業界では、どこの会社も積極的に採用を行っています。
ただ、新卒採用は別にしても「業界未経験からの転職」を受け入れている会社が少ないのが事実です。
残酷ではありますが、転職するにはある程度のWEBマーケティングのスキルや広告業界の知見が必要です。

ましてや、現職の給料や福利厚生に不満がない方に転職はオススメできません。
待遇が今よりも悪くなってしまうリスクが高いからです。

②WEBマーケターの副業案件は多く、現職を続けながら無理なくお金を稼げる環境が整っている

先ほどお伝えした通り、WEBマーケターの需要は高まりつつあります。
なので、「副業として週1だけ働くだけでもいいから手伝って欲しい」と考えている企業は多くあります。
プロのWEBマーケターとなると、「週1稼働で月15万」の副業案件があったりします。

転職ではなく、副業だからこそ大きく稼げる可能性があるのです。

「リスク0」なのはなぜ

とはいえ、「リスク0」でそんなうまく稼げるなんてことはあるのか?と疑問に思われた方もいるかもしれません。
結論、副業はやり方さえ間違えなければ99%会社にバレないのでリスク0です。

もちろん副業が禁止されている公務員は、リスク0とは言えませんが、それ以外の職種であれば限りなくリスクは0です。

ここでは詳細にお伝えはしませんが、「副業はやり方さえ間違えなければ99%バレません」。
以下の動画を参考にしてみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=_MoGCHU0uPE

おすすめの勉強方法は「オンラインスクール」一択

ただ、「WEBマーケターにすぐになるなんて無理でしょ」と思われるでしょう。
正直、独学では大変難しいと思います。
もちろんできなくはないです。
WEBマーケティング関連書籍は数多く出回っているので、十分に知識を身につけることができます。

ただ、独学だと「WEBマーケターと胸を張って仕事がこなせるスキルの基準がどこなのか」がわからないことが最大の欠点です。

この基準がわからないと、
「案件獲得にはもっと勉強しないとダメなのでは」
「案件を受けるために必要なスキルが抜け漏れているのでは」と不安になり、案件を受けることも躊躇してしまうでしょう。

なので、「ここまで勉強してスキルを身につけたらWEBマーケターとして胸を張って仕事ができるよ」と言ってくれる第三者が必要です。

これが、副業としてWEBマーケターを目指すのであれば、オンラインスクール一択の理由です。

おすすめのWEBマーケティングオンラインスクール(Wanabbeアカデミー)

そのオンラインスクールの中でも、私がオススメしたいのは、Wannabeアカデミー。


数多くのWEBマーケティングのオンラインスクールがある中で、以下の点が優れていると考えています。

・業界初の実務特化型のカリキュラム
Wannabeアカデミーが提携しているクライアントを実際に担当する実務研修制度
・スクール卒業後の副業案件の紹介

スクールの方針として、Webマーケティング実務を通して学習することで、職務経歴書に『実務経験有り』と書ける状態を目指すことを掲げています。

まさに副業でWEBマーケターを目指すならばWanabbeアカデミーでしょう。

決してお値段は30万円と安いと言えないかもしれません。
※WEBマーケティング系のオンラインスクール業界では最安値級の価格です。

ただ、副業でWEBマーケターを目指すならば、オンラインスクールでプロに教えてもらえること。胸張って「WEBマーケターとして働けるよ」と言ってもらえることが何よりも大事です。

まずは以下のページ下部で無料相談を受け付けてくれているようです。
気軽に相談してみて、マッチするかどうかを検討してみてください。


受講生コラムカテゴリの最新記事