WannabeAcademy「WEBマーケティングコース」入学者申込受付中!! ≫ここをクリック≪

【数値で分かるワナビー#4】【アンケート調査】Webマーケティング副業体験者のリアルを大公開(前編)

【数値で分かるワナビー#4】【アンケート調査】Webマーケティング副業体験者のリアルを大公開(前編)

Wannabe Academyでは、卒業後(場合によっては受講期間中から)副業を開始し、さまざまな案件を獲得している卒業生が多くいます。

実際にどんな案件を行っているの?
報酬は?
など気になる事をアンケート結果を元に一挙大公開。
これからWebマーケティングを学習しようと考えている方の卒業後の参考になれば幸いです。

■数字の根拠
Wannabe Academy副業経験者に向けてアンケートを実施
調査期間:2022年9月10日~19日
回答数 :14件

どんな副業案件を行っている?

一番気になる項目ですね。
まずは結果から。

※アンケートは選択形式(複数回答可)
上記の通り、約70%(10名)の方が運用系案件の実施経験ありということでした。
具体的な案件として、
・ゴルフスクールやコスメサイトのリスティング広告の運用
・旅館のInstagram&Facebookの投稿&分析
などが挙げられていました。
やはり初心者で取っ掛かりやすく、かつ紹介案件なども多いのでしょう。

次いで多かったのが、制作系です。
具体的な案件として、
・LP制作や企業のロゴ制作
・YouTubeの動画編集
動画編集など高度なスキルを要する案件もあり正直驚きました。
Wannabe AcademyではLP制作コースもあり、マーケティングと合わせて取り組みやすい案件ですので納得の結果ですね。

次にマーケティング案件です。
具体的な案件は、
起業者向けのブログのコンサルやブランド事業のコンサルなど、授業の領域を超えて、自ら業務の幅を広げているのが伺えました。
凄いです。
ちなみに、その他では「Googleビジネスプロフィール(旧称:Googleマイビジネス)」のMEO対策が挙がっていました。

獲得している案件を調査するだけでも、Webマーケティングの領域の広さが垣間見れました。

案件の獲得方法は?

では、実際にどのように案件を獲得しているのでしょう。
以下が結果です。

※アンケートは選択形式(複数回答可)
約半数の方がクラウドソーシングサービスからの受注という結果でした。
いわゆるインターネット上での案件マッチングサービスですね。
主にはクラウドワークスや、ココナラなど初心者の方でも案件が獲得しやすく、取っ掛かりとして非常に人気が高まっています。

次いで、知り合いからの紹介でした。
こちらも案件獲得の常套手段ですね。
意外に周りの知り合いで自営業や、起業している人、個人でブログを開設してその集客に困っている人は多いものです。
声をかけ、お手伝い感覚で経験を積むのも良い選択肢です。
アンケート結果の「アカデミーからの紹介」「実務研修(クライアントワーク)の企業からのオファー」など、Wannabe Academyからの案件獲得も徐々に増えてきています。
今後は卒業生に向けた案件のご紹介などの取り組みも強化していく予定ですので、この部分も受講を検討されている方については期待いただければ幸いです。

副業での平均報酬額は?

ある意味一番気になるテーマではないでしょうか。
では結果です。
※アンケートは選択形式
最多は「月10,000〜30,000円」でした。
まだ始めたばかりの方も多くおり、副業自体の目的にもよりますが、月に数万円獲得がとりあえずの目標としている方も多いのではないでしょうか。

次いで同率で「月30,000以上〜50,000円未満」「月100,000以上〜150,000円未満」でした。
50,000円までは想像出来そうですが、月100,000円以上になれば大きく生活やその後のキャリアにも影響がありそうですね。
中には月200,000円の方もおられますが、ほぼWebマーケティングを本業とされているようでした。

活動開始から初めて案件獲得までの期間は?

どれだけの期間を要して案件を獲得出来ているのでしょうか?
以下が結果です。

意外な結果でした。
1ヶ月以内に獲得されている方が約4割なのも驚きですが、既に案件があったと回答された方も約3割と比較的多い結果となりました。
イメージとしては初案件獲得までに数ヶ月にも及びそうでしたが、実際には1ヶ月以内(既にある)で獲得されている方が多く驚きました
とりあえず実践でチャレンジしてその後、徐々に広げていくことも1つの方法かもしれないですね。
また機会があれば、案件獲得のコツなどを調査してみても面白いと思いました。

副業案件を行うのに週どのくらいの時間をかけている?

どのくらいの時間を割いて副業しているのか、気になる点ですね。
獲得できたけど、時間が確保出来ないなどの問題もあるかと思います。
以下が結果です。
ややバラつきがありますが、全体的には短時間で済ませている印象です。
そんな中7〜10時間が最多で、1日2時間弱というところでしょうか。
そこまで無理のない時間確保で副業案件をこなしているという事ですね。
制作案件であれば短期集中で、運用案件であれば毎日短時間の作業時間が必要なのでしょう。生活スタイルに応じて案件を検討してもいいかもしれないですね。
当然報酬額に比例して取り組む時間も増えると思いますが、運用の仕方を工夫すれば短時間で高報酬も獲得出来そうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は副業経験者の方に実施しましたアンケート結果から、案件獲得の方法から報酬など案件の取っ掛かりを中心に紹介しました。
意外に短期間で案件獲得出来ているなどの実態が分かり、取り組むきっかけになれば幸いです。

次回は後編として「副業案件へのアカデミーの関わりや、副業をやってみての感想」を中心にご紹介します。
ぜひ、ご期待ください。

▼後編はこちら

【数値で分かるワナビー#5】 【アンケート調査】Webマーケティング副業体験者のリアルを大公開(後編)


Webマーケティング学習は実践が大切!
Wannabe Academyでは、Webマーケターに必要なスキルをゼロから丁寧に教えていきます。業界未経験だけどWebマーケターとして転職したい!
知識ゼロからWebマーケティングを副業にしたい!
そんな方は、ぜひ一度、Wannabe Academyの個別相談会に参加してみてください。ワナビーアカデミーバナー

スクールカテゴリの最新記事